Realviz | リアルビズ

HLA

リアルビズはシミュレーション環境を構成するシステムの提案、開発を手掛けます。

サイトマップパートナー

 


Pitch Visual OMT

Visualize and Collaborate

可視化とコラボレート

必要なのはOMTツール!

Pitch Visual OMTTMはHLA1516オブジェクトモデルを作成、維持するための最もよく利用されているツールです。

HLAオブジェクトモデルはシミュレーションシステム間のデータ交換を特定する必要があります。Visual OMTを用いれば、効率的にこれらのモデルを開発、維持、品質保証することができます。これにより、開発期間を最適化し、最小のリスクとコストでシミュレーション結果を修正します。

ハイライト

Pitch Visual OMTTMにより、標準のワークステーションで、グラフィカルに検証と編集ができます。古い標準からの移行にはウィザードが利用できます。HTML出力結果のようなグラフィカルインターフェースによって、モデルの効率的なコラボレーションとシェアリングが行えます。

Features Pitch Visual OMTTM

特徴

可視化とコラボレート

Pitch Visual OMTTMは使いやすいブラウザーとエディターを提供します。オブジェクトとインタラクションクラス構造はUML表記を用いたグラフィカルビューに直接表示され、編集できます。設定可能なUMLツリービューにより、FOM開発を効率的に行うことができます。

ダイレクト操作、インプレース編集、コピー&ペースト、ドラッグ&ドロップなどの機能により、開発時間を短縮します。クラス、属性、パラメータに関する詳細な情報をプロパティ・シート・ダイアログで編集できます。

既存資産の活用

すでに、古いHLA1.3標準のために開発したモデルをお持ちの場合は、Pitch Visual OMTTMによりそれらをHLA IEEE1516へ変換することができます。変換は完全に自動でできますし、ユーザーコントロールによって詳細設定を行い実行することもできます。

マルチ標準をサポート用

Pitch Visual OMTTMは、最新の標準仕様も、過去の標準仕様もサポートします。例えば、HLA1.3を使用するためにHLA1.3用FEDファイルとしてオブジェクトモデルを保存することができます。

モデルのシェア

Pitch Visual OMTTMはファイルサーバー上またはWebを超えてシェアするために、Webページ用にHTML形式で出力できます。出力したWebは完全にOMTモデルと連結されるので、ユーザーはリンクをクリックするだけで、簡単に定義を検証することができます。

Specifications Pitch VisualOMTTM

仕様

エディター

  • Identification view
  • Object Class and Attributes tree view
  • Interaction Class and Parameters tree view
  • Object Class detailed view
  • Attribute detailed view
  • Interaction Class detailed view
  • Parameter detailed view
  • Data types view
  • Dimensions view
  • Time representation view
  • Synchronization points view
  • User defined tags view
  • Switches view

インポートとエクスポート

  • HLA 1.3 OMTファイルフォーマットからのインポート/移行
  • HLA 1.3 FEDファイルフォーマットへのエクスポート
  • HLA 1516.2テーブルフォーマットにおけるHTMLwebページへのエクスポート

OMTフォーマットサポート

  • HLA IEEE 1516-2000, interpretations 2&3 OMT DIF(XMLファイル 読込/書出)
  • HLA IEEE 1516-2000, interpretations 2&3 OMT Tables(htmlファイル 書出)
  • HLA 1.3 OMT (読込)
  • HLA 1.3 FED (書出)

システム要求

  • Windows 2000/XP/2003
  • 50 MB HD
  • 最小スクリーン解像度 1024x768