Realviz | リアルビズ

HLA

リアルビズはシミュレーション環境を構成するシステムの提案、開発を手掛けます。

サイトマップパートナー

 


SIMplicity

Calytrix SIMplicityはコンポーネントベースのHLA とDISシミュレーションをビジュアル環境で新規または既存のコンポーネント(フェデレート)へ迅速に組み込むための統合開発環境(integrated development environment : IDE)です。

SIMplicityの目標はシミュレーションプロジェクトのコストと期間を40%削減することです。最適な演習の設計をサポートし、コーディングの大幅な低減、シミュレーション開発と実行を簡素化することによりこれを実現します。

SIMplicityを用いた開発はSIMplicityのビジュアル環境内で作成された実行モデルをベースにしています。このモデルはシミュレーションのワークフローをカプセル化し、その展開を管理し、RTI(HLAフェデレートのため)または代替ミドルウェア(サブフェデレートレベルコンポーネント)経由で物理的統合を提供する必要のあるコードを生成するためにSIMplicityによって使用されます。

SIMplictiyはシミュレーションデザイン、開発、展開、管理の全ての段階でお客様をサポートします。

FOV開発

SIMplicityのユニークなビジュアライゼーションを用いてシミュレーションのフェデレートをデザインします。

フェデレーションの作成

直感的なツリービューとUMLクラスダイアグラムを用いて、FOMをデザイン、管理します。

マッピング

サードパーティのフェデレートSOMとお客様のシミュレーションのFOM間の複雑なマッピングを視覚的に生成します。

コード生成

シミュレーションのためのコードを自動で生成します。このプロセスの最後に、シミュレーションを実行します。

柔軟なミドルウェア

SIMplicityはDIS IEEE1278.1aとHLA OMT 1.3とHLA IEEE1516ミドルウェアをサポートします。

展開

UML展開ダイアグラムを用いて分散シミュレーションの展開をモデルできます。

実行

SIMplicity IDEからダイレクトにお客様の分散シミュレーションをコンパイル、実行、管理します。

CBD

コンポーネントベース開発(Component-Based Development :CBD)手法を用いて再利用を増やし、コストを削減します。

蓄積

Calytrix ネットワークの格納場所に再発行されたシミュレーションを管理、シェアします。